自粛要請が出ていたのでさすがに今日は人々も一日家にいるものだと思っていたけれど、外はいつもと変わらず人が出ていて、むしろ賑わっていると思えるくらいざわざわしていた。やっぱり自粛なんかじゃだめだよな、と思う。

昼頃から雨の予報がどんどん遅れて、結局夜になってやっと降り出した。だったら私も外に出ればよかった。家でじっとしながらお菓子を食べたり料理を作ったり、途切れ途切れに映画を見たりしているなら少し外に出て街を一周するくらいはしたかった。だけど家を出なかった私はきっと、えらい。我慢して冷蔵庫のビールも飲まなかった。先週、飲酒は週にいちどにしようと決めたから。それに昨日飲んでしまったから次の金曜まで飲めない。いつまでその我慢、もつだろう。多分もたないな。

ただでさえ平日もリモートワークで、家で会社の仕事をしている。通勤という唯一の運動を犠牲にして一週間ただただ家で机に向かっているのならついでに作品のひとつやふたつ、完成してもいいくらいなのに全然完成しない。それどころか台紙しか切っていない。

でも、アイデアが出ないのだから焦っても仕方がないことがじゅうぶんにわかっている。台紙を切ることが今できるベストな選択。この歳になったら自分がどんな状況で力を発揮できるかできないかくらいわかる。私だって、だてに歳を重ねていない。

 

こうやってたいしたことない事柄をならべてえらそうに胸を(虚勢を)張れるくらい、私は大人になった。そういうことにしておく。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK